< 車庫証明申請書(自動車保管場所証明申請書・4枚綴り)作成業務 >
 

 ※ お客様で「所在図・配置図」及び「保管場所使用権原疎明書面 (自認書 or 使用承諾書)」の作成と

申請・受理」をお願いします。

 

A.  当事務所に送って頂く書類( 郵送 or Fax

 

   1.「車検証」のコピー

 

   2.「使用者の住民票」のコピー

         ※法人の場合は、印鑑証明、登記簿謄本、住所確認書類のコピー

 

   3.「自認書 or 使用承諾書」のコピー

 

   4. 保管場所の住所地番の分る書類 or メモ

 

   5. 法人等で「住所と使用の本拠の位置」が違う場合は、「使用の本拠の位置が証明できる資料のコピー」

      が別途必要です。

 

   <郵送先・Faxで送付>

 

         610-0121 京都府城陽市寺田市ノ久保2-468

                       行政書士事務所 巧望企画てらもと

                   Tel/Fax 0774-26-4704

 

   <添付ファイルで送付>

       

                   Mail: 239koubou@gmail.com

 

B. 当事務所の報酬額は、2,000円でお願いしております。( 郵便受け投函での書類の返送料を含む。)

  

        料金の支払い方法(指定口座に振込)

  

          大和ネクスト銀行 (ベンテン支店)

              普通  0627633  テラモトタカヒデ

  

        ※ 振込手数料はお客様負担でお願いします。

C.  振込確認後、作成した申請書をお客様に郵送させて頂きます。

 

    作成申請書の様式は、PDF(4枚綴り)の様式です。

         ※ () 各都道府県警察の車庫証明申請の様式は、一部分で若干に違った記載内容の様式ですが、申請書の

             内容は当然同一ですので問題ないと思います。

         ※ 京都府警、大阪府警、埼玉県警においての申請では問題なく受理されております。

 

< 車庫所在地の管轄警察署に申請書を提出してください。 >

 

   1. 郵送した申請書(申請者の押印4ヶ所が必要)

 

   2.自認書 or 使用承諾書(お客様で作成)

 

   3.所在図・配置図(お客様で作成)

 

   4.使用の本拠の位置が違う場合は、「証明出来る資料のコピー」(公共料金領収書、営業証明など

  ※通常、個人申請の場合は、住所と使用の本拠の位置が同じになりますから不要です。

 

   5. 証明手数料(例 京都府2,000、大阪府2,200円、埼玉県2,100円)

 

   6. 標章交付手数料(例  500円)は保管場所証明書受領時に交付される標章の手数料を添えて、管轄警察署に提出

      してください。

  ※ 手数料に関しては、各都道府県警察のホームページ等で確認下さい。

 

 

 

   

 

 

inserted by FC2 system